札幌の税理士会計事務所/あかり会計

税理士業務

「お金」と「会計数値」に注意していないと、お金は不足してしまいます。
「どこにどれだけ使って、稼ぎがどれだけあって、どれだけ借入して、将来支払すべき額、
支払に対する余裕はどれだけあるのか」を経営者が把握していないと倒産につながります。

常に「お金」を意識する経営を実現し、企業の永続的な成長のお手伝いをいたします。
税務顧問(一般、病院固有の処理とサービス、社会福祉法人病院固有の処理とサービス、建設業病院固有の処理とサービス、子会社)
一般法人顧問、個人顧問の方へ→毎月の会計帳簿の作成指導をして、それを基に申告書の作成をいたします。

また、税金に関することはもちろん、日ごろの経営の悩みなど、なんなりとご相談下さい。税務の専門家としてだけではなく経営上のパートナーとしてアドバイスいたします。

顧問税理士が引退するため新たな顧問税理士をお探しの方にも柔軟に対応いたします。

ベテランの税理士から若手の税理士が在籍し、会計ソフトも多種多様に対応可能(TKC、JDL、弥生、勘定奉行etc)ですので、帳簿システムを変えることなくストレスフリーでの引継ぎができます。

1~3期分のまとめた申告又は期限後申告

申告、納税は、決算期末より2カ月以内に行わなければなりません。
しかし、税金については会社設立以来、申告がわからず1~3年間無申告のまま放置し不安に思っている方も多くおられます。
設立1年目で決算期がやって来て、どうしたらいいか悩んでいる方もおられます。

銀行からの借入や助成金の申請で銀行から決算書の提出を求められることもあります。
このような、1年分又は数年分の申告をまとめて申告することについてあかり会計にご相談ください。

建設業の方へ

建設業は許認可事業であり、さまざまな行政上の手続きがあります。その煩雑な手続きのアドバイス並びに提携した行政書士の紹介を行います。あかり会計では経理業務や節税対策といった税務・会計のご相談から、経営事項審査の評点対策まで、オールインワンで対応する事が可能です。

記帳代行

会計帳簿の作成ができない方または取引が膨大でマンパワー不足な会社様には、帳簿の作成をいたします。但し、
原則として現金預金出納帳(おずかい帳のようなもの)は作成していただき経営者に毎日の「お金」の使途を把握していただきます。

税務調査の立会

ご安心ください。税務署の調査は経営者の皆様は不安なものと思いますが税務調査に立ち会って、
会社に代わって説明、代弁し、会社の権利を守るため税務署に対応いたします。

資産税に関するご相談

相続対策は先ず大事なことは、親の意思をいかに子供が受け継いで反映し、子供がいかに幸せに暮らせるかということを考えることです。次に相続により発生する税金をいかに節税するかという考えにもとづいてご相談をしてまいります。

相続税

相続税については遺産分割協議から相続税申告手続き及び納税までの手続きを行います。また生前において相続財産全体の把握とその相続税評価額の試算をいたします。さらに財産の分割シュミレーションをすることによって実際の遺言作成のバックアップのお手伝いをするとともに、具体的な不動産についての物納プランニングをサポートいたします。

贈与税

贈与については、いつ・誰に・何を贈与するのかについて不動産や生命保険等の活用をして提案実行いたします。またその後の贈与税の申告及び税務調査対応までのサポートをいたします。